チリワインの美味しさをもっと楽しもう!ワインと合うおつまみ

ワインなどのお酒を楽しむ上で絶対に欠かすことが出来ない存在の「おつまみ」。それぞれのワインに合ったおつまみを作ったり、探したりするのもワインを味わう際の醍醐味のひとつとも言えるのではないでしょうか。
この記事では、そんなワインの中でも「チリワインに合うおつまみ」に焦点を当ててご紹介します。「チリワインに合うおつまみを探している」という方はこの記事を参考にしてみてくださいね。

おつまみを一緒に食べるとワインの味がより引き立つ

ワインが大好きな皆さまなら、すでにご存知かもしれませんが、ワインだけで飲むよりもおつまみを食べながらワインを飲むほうが、ワインの味をより一層堪能することができます。
特にワインは味や辛さ、香りの種類が多く、それぞれのワインに合うおつまみの種類も様々です。ワインに合うおつまみを一緒に食べることで、そのワインがもつ特有の甘みや酸味をさらに際立たせることができるでしょう。

とはいえ、赤ワインに合うおつまみを白ワインと一緒に食べてしまうと、ワインの美味しさもおつまみの美味しさも半減してしまいます。
それぞれのワインの美味しさを際立たせるおつまみを見つけて、いつものワインタイムに彩りを与えましょう!

チリワインと合うおつまみ

「安い、美味しい」が特徴のチリワイン。そんなチリワインに合うおつまみを「赤ワイン」と「白ワイン」それぞれわけてご紹介します。
ワインの種類が違うと合うおつまみも変わるので、ワインに合わせたおつまみを準備できるといいですね。

赤ワイン

【①チーズ】
赤ワインの定番おつまみのひとつである「チーズ」。チーズをワインのおつまみとして選ぶ際は同じ産地のものがいいとされていますが、チリのチーズが入手できるところは少ないので、産地は違えど、白カビタイプのチーズやフレッシュタイプのチーズが赤ワインにはおすすめです。

【②生ハム】
生ハムはコンビニなどでも購入することができるので、手軽に手に入れられるおつまみです。チリワインは力強くスパイシーな味わいの赤ワインが比較的多いため、生ハムも塩気を強く感じるハモンセラーノやハモンイベリコなどがよく合います。

白ワイン

【①塩で味付けされた焼き鳥】
白ワインには鶏肉や豚肉など調理をして白くなるお肉が合うと言われています。
その中でも特に、「塩やレモンで味付けしたもの」が白ワインにはおすすめです。
例えば、塩で味をつけて焼くだけの焼き鳥は自宅でも簡単に作ることができる、白ワインにぴったりな代表的なおつまみだといえるでしょう。

【②サーモンのカルパッチョ】
サーモンやヒラメなどの魚類も白ワインに合うおつまみとして有名です。
中でもサーモンは生臭さも少なく、美味しい白ワインの味を邪魔しないのでおつまみとしてもおすすめ。カルパッチョにすることで、生臭さを消すだけでなく白ワインの酸味を一気に引き立てます。

まとめ

いかがでしょうか。赤ワインと白ワインに合うそれぞれのおつまみを2種類づつご紹介しました。
それぞれ合うものは異なりますが、どれも簡単に準備できる手軽なものばかりです。
ご紹介したもの以外にもたくさんの赤ワイン、白ワインに合うおつまみがあるので、お気に入りのおつまみを見つけて楽しいワインタイムを送りましょう!

おつまみだけでなくチリワインの色別、合う料理のことも書いてみました!お食事と合わせてもっとチリワインを楽しんでみてくださいね。